マイカーローンは、その名の通り自家用車を購入するための目的別ローンのことです。

目的別ローンは、使い道が限定されないフリーローンに比べて金利が安く設定されていますが、その分、審査基準は高いものになっています。マイカーローンを組む場合、「自動車販売店で組む」「銀行で借りる」「消費者金融などノンバンクのフリーローン」が考えられます。

自動車販売店で組むマイカーローンは信販会社系のものがほとんどです。自社系列の信販会社を利用する場合と他社と提携している場合がありますが、ローン金利は販売店が独自で設定しています。

独自の設定ですので、思い切り安い金利設定をしている販売店もあります。しかし、銀行系のローンはマイカーローンに限らず審査基準が厳しいものになっています。

返済能力や担保が審査されます。

それでも車両本体価格がそれほど高価でない場合は自動車販売店でローンを組むよりも低い年利になる可能性もあります。